東海市大池公園の梅の花見て来た

お出かけ
紅梅2021大池公園

今日は大池公園で息子1y5mとお散歩してきました。
梅の花が咲き始めていてとても綺麗でした。
いい塩梅に写真撮れてるかな。
天皇誕生日で祝日ということもあって
お散歩している人が大勢見えました⊂( ^ω^)⊃ 

息子は縦横無尽に歩き回り疲れたら
いつものお母さん抱っこ抱っこ〜でした(*´ー`)
しっかり歩いたのでしっかりお昼寝してくれました(●^o^●)

大池公園2021.02.23

梅の花言葉

紅梅の花言葉は「優美」。白梅の花言葉は「気品」。

https://lovegreen.net/languageofflower/p21462/

梅全体の花言葉は高潔,忠誠,優雅,高貴,忍耐,絢爛,気品,厳かな美しさ,自立・独立,澄んだ心

https://hanakotoba-map.com/ume-hanakotoba.html/4

この花言葉は菅原道真のとても切ない話から来ているらしい。

菅原道真は、庭の木々を大切に育てていました。

しかし、ある時濡れ衣を着せられてしまい、京都→太宰府に送られてしまう。

この時道真は、大切に育てた木々との別れを悲しみました。中でも梅との別れを悲しみを以下の様な歌にしました。

「春の風が吹く時、私がいる太宰府にお前(梅)の香りを届けてくれ。
私がいなくなって、悲しくなったからといって、春を忘れてはいけないよ。」

とこの様な内容の歌を読みました。

すると、庭に植えられていた梅と松が自らの主人を追いかけ、空に飛び上がり太宰府に向かおうとした言うのです。でも、松は残念ながら大阪と兵庫付近に落ちてしまい、そこに根をつけました。

梅の木は道真がいる太宰府まで見事たどり着いて、また一緒に居られるようになったとさ。

そして、この話が元となり梅の花言葉に忠誠という花言葉が付けられた。

実は、梅の花は太宰府天満宮の家紋にもなっています。

https://hanakotoba-map.com/ume-hanakotoba.html/4

飛梅伝説っていうそうです。
梅が飛んでやって来るって!
それくらい菅原道真は梅の花を気に入ってたんだろうか。
花言葉が平安貴族にぴったり当てはまる気がするのは菅原道真の影響か。
これから梅を見たら平安貴族を思い浮かべそう。。。

ちなみに梅の英語の花言葉は

「Keep your promise(約束を守る)」「fidelity(忠実)」「beauty and longevity(美と長寿)」

https://hananokotoba.com/ume/

国は違えど
梅の花に感じるものは同じなんだね。

コメント